車買取静岡ナビ | 静岡で車を高く売る方法をご紹介します

静岡で車を高く売りたい人の悩みや不安を解決します!

車をいざ売る時、色々な悩みや不安なことがありませんか?

 

  1. 古い車・過走行車なんだけど、売れるのか…
  2. 車検切れ・故障車でも買い取ってくれるところってあるの?
  3. 電話を何件もして見積もりの依頼をするのは面倒…
  4. ちゃんと安心して対応してくれるお店ってあるの?

 

それぞれ売却したい時の車の状態は違うので、色々な悩みがあると思います。

 

そんな悩みのお持ちの方などは、インターネットでの一括査定をオススメします。

 

簡単入力無料で一括査定の依頼を出すことができます。

一括査定が選ばれる理由とは?

一括査定が選ばれる理由としてご紹介します。

 

まず、一般的な査定依頼と違って自宅でスマホやパソコンのインターネットから簡単に無料で査定依頼を出せます。

 

もし、一括査定を使わずに一般的な『買取店に電話して予約をし、買取店まで持って行く』を行った場合、買取金額が満足のいかない結果になってしまったらまた違う買取店に電話して…の繰り返しでとても面倒です。

 

その点、自宅で一括査定を行えば、最大10社に同時に無料で一括査定の見積もりができるので、それだけで時間の効率が違ってきます。

 

そして一番のお勧めのポイントとしては、最大10社に同時で無料一括査定ができます。10社同時ということは、業者間の競争が生まれ高い査定額が出る確率が上がり、車を高く買い取ってくれる確率がかなり上がります。

 

これから紹介する一括査定サイトの例を挙げますと

 

『自分で業者に査定依頼したら5万円だったが、一括査定を使ったら20万円以上になった。感謝しています。』

 

『どの業者からも査定額は0円だった…廃車覚悟で一括査定をしてみたら金額を付けてくれた!』

 

などの声が挙げられています。

 

私も実際試してみました。元々ディーラーにお願いをして見積もりを出してもらったところ、45万円でした。

 

そして、一括査定サイトから10社同時に依頼をして見比べると、最低買取金額が47万円で最高買取金額が72万円でした。業者間の差額は25万円、ディーラー間の差額はなんと27万円でした。

 

正直体験してみてビックリしました。こんなに差がでるなら一括査定を今後ずっと使うことになりそうです。

静岡で車を高く売る為に必要な事とは?

車を売るなら少しでも高く売っておきたいですよね。

 

しかし、車の相場というのは分からないです。そんな方はよくディーラーや買取店へ持って行き、査定額の比較をせずその場で売ってしまいがちです。そういった行動をすると、査定比較をした場合数十万円差があった…なんてことになってしまい、大変勿体ないです。

 

また、使わないからといって、純正のパーツを廃棄したり、どうせ売るんだから車を洗ったり綺麗にしたりしなくても大丈夫でしょ!という方も少なくありません。そういった行動は基本的にNGです。

 

それでは、車を売る時に注意してほしい4つのポイントをご紹介します。

 

  • ディーラーへの下取り・近くの買取店へ査定比較をせずに売却してしまう行為は絶対×
  • 純正パーツを持っている場合は売却・廃棄をせず持っておき査定依頼時に純正パーツがある事を伝える
  • 車を売る前に必ず洗車・車内の掃除をして綺麗にしておく
  • 車検が残っていれば残っているうちに売る・切れている場合はそのまま売る

 

簡単なことのように見えますが、とても大切な事です。それでは詳しい説明をしたいと思います。

 

  • ディーラーへの下取り・近くの買取店への比較をせず売却をしてしまう行為は×

なぜ駄目かといいますと、ディーラーは中古車市場の相場をうまく反映できていない事があり、買取額が安くなりがちなところがあります。
また、ディーラーでの下取りというのは、年式や走行距離等である程度の上限額が決まってしまい、上限額以上の買取金額にはならないのです。

 

買取店へ持って行き、査定の比較をせずにすぐ売却してしまうという行為が駄目な理由として、買取店によって力の入れている車種は全く違ってきます。違うという事は、単純に買取価格は買取店によって値段がバラバラということになります。

 

それを知らず一件だけでの売却は、数万〜数十万円をタダで捨てている事と一緒になってしまいます。なので、ディーラーへの下取りや査定比較をせずに売却をするということは避けてください。

 

  • 純正パーツを持っている場合は売却・廃棄をせず持っておき査定依頼時に純正パーツがある事を伝える

純正パーツは、買取店にとってプラス査定になる事の方が多いようです。なぜかと言いますと、買取店は買い取った車を中古車として販売しますが、純正パーツ装着車の方が売れやすいからなのです。

 

社外パーツ装着車も魅力の一つですが、買う側は純正パーツが付いている方が安心感が違います。

 

社外パーツが付いた車が売れないと言ってるわけではなく、需要を考えると純正パーツが付いた車の方が評価されやすいのです。なので、持っている場合は必ず伝えるようにしましょう。

 

  • 車を売る前に必ず洗車・車内の掃除をして綺麗にしておく

意外と重要になります。車をどうせ売るんだから綺麗にしなくても大丈夫!なんて思っている方、少し考えを改めてみませんか?その汚れもしかしたら傷や経歴劣化として見られてしまう可能性があるのです。

 

洗車や掃除をしなかっただけで査定額が少しでもマイナスになるは嫌ですよね。なので、売る前はできるだけ綺麗にしておきましょう。

 

  • 車検が残っていれば残っているうちに売る・切れている場合はそのまま売る

車検ですが、査定にしっかりと左右されるようです。なので車検が残っている方は、できれば車検が残っている内に売る事を検討しましょう。

 

車検が切れている場合は、そのまま売るようにしてください。なぜかと言いますと、仮に車検を受けてから車を売っても、全額が査定に上乗せされる事は無いからです。なので、そのまま売るようにしましょう。

 

また、ローンが残っている車でもしっかりと売れますので、一度相談することをお勧めします。

無料で安心してお使い頂ける一括査定サイトをご紹介します!

ズバット車買取比較

株式会社ウェブクルーが運営しているズバット買取比較です。
 
ズバット買取比較では、全国で大手買取業者が多数参加しています。その他の買取業者を含むと150社以上と参加されている数が多いので、査定の比較ができ高額査定が出やすいです。
 
また、10社分をまとめて無料で一括査定をすることができるので、一件一件面倒な見積もり依頼を出さなくていいので大変便利です。
 
今までの実績も利用者が100万人以上となっているので、安心して車の一括査定ができます。
 
サポートもしっかりとしてくれるので、何か困ったことや悩みなどがあったらすぐに相談できるところが信頼できる証拠です。
 
公式ページはこちら 

かんたん車査定ガイド

株式会社エイチーム(東証一部上場)が運営しているかんたん車査定ガイドです。
 
かんたん車査定ガイドは、かんたんな情報入力で最大10社一括査定ができます。また、情報を入力して1秒で最高額が分かるようになっているので便利です。その情報を元に色々と考えて動けるのが良いですね。
 
こちらのカンタン車査定ガイドでも、大手買取業者が参加していますので、同様に高額査定が出やすいです。
例として、実際の査定額やディーラー下取りとの差額などを公開していますので、一度見ておく事をお勧めします。
 
こちらも実績がしっかりとあるところなので、使ってみてください。

 

公式ページはこちら 

カーセンサー

リクルートホールディングスが運営しているカーセンサーです。
 
カーセンサーは、車を知っている方なら誰でも一度は聞いた事のある名前です。


中古車販売・カー用品販売・保険やローンなど車関係の様々なジャンルを取り扱っていますので、車に関しての事は安心して任せることができます。 
 
また、カーセンサーでは特集記事で車買取の不安を解消しよう!という特集を掲載していますので、そちらも合わせて見ていただくといいかもしれません
 
こちらも有名ですので、安心してお使いいただけるでしょう。

 

公式ページはこちら 

査定を比較して車を高く売る為に

査定見積もりを出してもらい、満足行かなかった方やもっと車を高く売れるか比較したいという方もいると思います。

 

そんな方には先程紹介させてもらいました、3つのサイトを同時に一括査定する事をお勧めします。全ての一括査定を比べる事で、業者間の競争が更に生まれて高い査定額が出る事に繋がります。

 

いきなり全てのサイトで一括査定はちょっと…という方もいると思います。
そんな方は、一括査定を一ヶ所ずつ行ってください。最初のサイトで満足できなければ、もう一つのサイトで一括査定をして比較するという手順で大丈夫です。

 

 

やり方は個人の進め方がありますので、そこは自分にあったスタイルで行ってください。

 

信頼できる有名なサイトなので、安心して査定していただけます。

 

無料一括査定で上手に査定を比較して、車を高く売りましょう!

 

車の売却が決まった時に必要になってくる書類

車を売ると決まった時には必ず必要な書類がでてきます。それらが全て揃ってようやく車を売る事ができます。万が一書類を紛失していた場合は再発行手続きが必要になってきます。

 

それでは必要な書類をご紹介していきます。

 

1.自動車検査証

通称『車検証』です。車に常備しておくことが義務付けられています。確認しておくポイントとしては現住所と名前になります。車検証と印鑑証明書の住所が異なる場合、次の書類が必要になってきます。

 

住所変更が一度ある場合⇒住民票の取得
住所変更が二度以上ある場合⇒戸籍の附票(住所の移転履歴を記録した書類)または住民票の除票
結婚等で姓が変わった⇒戸籍謄本

 

車検証は車の型式など重要な内容が記載されていますので、査定の際に必須書類の一つになります。紛失してしまった場合は陸運局で有料にて再発行してもらえます。

 

2.印鑑証明書

印鑑の所有者が本人であることを証明する書類になります。発行してもらえる場所は市役所・区役所です。発行してもらう際実印が変わった、または無くしてしまった場合は再度印鑑登録をする必要がでてきます。また、原則で発行から一か月以内の印鑑証明書を用意するようになります。買取業者によっては2通必要になってくるところもあるので、注意してください。

 
3.自動車納税証明書

毎年5月くらいに届く自動車納税証明書です。納税されているか確認をする為に必須書類の一つです。紛失してしまった場合は各都道府県の税事務所で再交付してもらえます。

 

4.自賠責保険証明書

法律により加入が義務づけられている保険なので、車検証と同封されていることが多い書類となります。紛失してしまった場合は、契約している保険会社の窓口に問い合わせをすれば再交付されます。

 

5.リサイクル券

リサイクル券(預託証明書)は、車を最終的に廃車にする時に必要になる書類です。紛失してしまった場合は『自動車リサイクルシステム』というサイトから再発行が出来ます。

 

6.実印

事前に用意する書類の他に買取店からの必須書類等も出てきますので、印鑑登録されている印鑑が必要になってきます。

 

以上の6点が車を売る時に必要な書類となっていますので、必ず忘れずに覚えておきましょう。